ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

巨人・坂本勇 1番打者の役割キッチリ「援護できて良かった」

4/14(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 巨人10―2広島(2018年4月13日 東京D)

 巨人・坂本勇が今季2度目の猛打賞。さらに3得点と、前日から座る1番打者としての役割を果たした。

 初回に中越え三塁打。その後は5、7回に右前打を放ち、全てホームに還る活躍に「良かったです。いい勝ち方ができた」。エース・菅野に待望の白星も付き「みんなが(そうなるように)思っていたし、援護ができて良かった」と笑顔を見せた。

スポーツナビ 野球情報