ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大谷 初の7番で先発 現地メディアもトップ扱いで報道

4/14(土) 8:45配信

スポニチアネックス

 エンゼルスの大谷翔平(23)が13日(日本時間14日午前9時15分開始)のロイヤルズ戦に「7番・指名打者」で先発出場することが発表された。

【写真】大谷からバットをもらって喜ぶロイヤルズ・ファンのレオ君

 大谷は開幕からここまで打率3割4分6厘、3本塁打、11打点と打撃好調。8番での先発出場が続いたが、この日は今季初の7番に座った。7番に打順が上がったことは現地でもちょっとしたニュースとなっており、メジャーリーグの公式サイトもトップ扱いで報じている。

スポーツナビ 野球情報