ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

C大阪、高い集中力=Jリーグ

4/14(土) 19:42配信

時事通信

 好調なチーム同士の対決は、C大阪がホームで手堅く勝ち点3をつかんだ。両チーム唯一のゴールは後半29分。F東京のDFとGK林が浮き球への対応を譲り合うような形になると、高木が隙を突き、最後は左足でゴールへ流し込んだ。「(雨でぬれた)ピッチ状態もあるし、ロングボールに対応しようと思った。こぼれ球を常に狙っていた」。値千金の決勝点を誇らしげに振り返った。

 これで4連勝。尹晶煥監督は「久々の無失点。高い集中力を見せてくれた」と1-0の結果を喜んだ。「とにかく目の前の試合を勝っていきたい」と高木。地元サポーターにさらなる連勝を誓った。

最終更新:4/14(土) 19:45
時事通信