ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

阪神ロサリオ、2併殺の大ブレーキ 打率・204の低空飛行

4/14(土) 17:16配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(14日・甲子園球場)

 阪神ロサリオが、この試合2度目の併殺打でようやく訪れた好機をつぶした。

【写真】ロサリオ 開幕前は変身予告してたけど…「違った姿見せられる」

 5点ビハインドの八回、先頭の代打・鳥谷が四球で出塁し、続く糸井が右前打を放ち無死一、二塁。反撃ムードが高まったところで第4打席に入ったが、最悪の三ゴロ併殺打に倒れた。ここまで打率・204、1本塁打、6打点。

 甲子園は大きなため息に包まれ、続く福留もあえなく三振。無得点に終わり、大勢のファンが席を立ち、出口へと向かっていった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(金) 15:55