ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

マエケン 3回途中5失点で今季初黒星 30歳最初の登板を白星で飾れず

4/14(土) 12:46配信

スポニチアネックス

 ◇ナ・リーグ ドジャース7―8ダイヤモンドバックス(2018年4月13日 ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手(30)が13日(日本時間14日)のダイヤモンドバックス戦に今季2度目の先発。7日のリリーフ登板から中5日のマウンドとなったが、3回途中、2回2/3を投げて5安打5失点と崩れ、今季初黒星を喫した。

 前田は初回に四球と安打で1死一、二塁のピンチを招くと、4番・デスカルソに左前適時打を許して先制点を献上。3回も得点圏に走者を抱えると、捕手・グランダルの捕逸などで再び失点。6番・ダイソンに右翼への適時二塁打を浴びたところで降板となった。この日の球数は65球。11日に誕生日を迎えたばかりの前田だったが、30歳になって最初の登板を白星で飾ることはできなかった。

 試合はドジャースが終盤に追い上げるも7―8で敗戦。なお、ダイヤモンドバックスの平野は登板しなかった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 22:00