ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

阪神 今季初の零敗負けで3連敗 ヤクルトは2連勝

4/14(土) 17:39配信

デイリースポーツ

 「阪神0-6ヤクルト」(14日、甲子園球場)

 阪神は今季初の零敗負けで、3連敗。借金1となった。

 先発の秋山は7回2失点と好投したが打線の援護なく2敗目となった。

 打線は4番のロサリオがブレーキ。八回、無死一、二塁でこの日2度目の併殺打で好機をつぶした。

 ヤクルトは2連勝。六回にバレンティンが先制の適時二塁打。七回、坂口が右翼席へ1号ソロを放った。先発の石川は六回途中まで無失点と好投した。