ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

東京五輪、開催国枠は男女各3=重量挙げ

4/14(土) 23:51配信

時事通信

 国際重量挙げ連盟は13日までに、2020年東京五輪の予選方式を発表し、開催国の日本は男女各3階級でそれぞれ1枠ずつ、計6枠が与えられることになった。予選期間は今年の11月1日から20年4月30日までで、各国・地域が最大で男女とも4枠を獲得できる。

 また、ドーピング違反が相次いだ国・地域は、出場枠を2枠に制限する。予選期間中に3件以上違反した国・地域の出場資格を剥奪できる規定も盛り込まれた。 

最終更新:4/14(土) 23:55
時事通信