ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【G大阪】17位・長崎相手に守備崩壊…“裏天王山”3失点で最下位から抜け出せず

4/14(土) 16:11配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ第8節 長崎3―0G大阪(トランスコスモススタジアム長崎)

 G大阪が17位・長崎に0―3で敗れ、最下位脱出はならなかった。

 前半18分に左サイドを崩され、中央で長崎FW中村に決められて失点すると、後半立ち上がりに2失点目。同18分にはシュートをキャッチした日本代表GK東口からボールを受けた元日本代表MF遠藤が自陣でボールを奪われ、昨季G大阪でプレーしていた長崎MF中原に決められて3失点目。11日の磐田戦で今季7試合目で初勝利を挙げたが連勝はならず、大雨と強風の中で行われた“裏天王山”で完敗を喫した。

最終更新:4/14(土) 19:51
スポーツ報知