ここから本文です

高畑淳子 長男逮捕で封印のズバズバキャラ復活 武田鉄矢に「金、金、金…」

4/14(土) 20:37配信

デイリースポーツ

 女優・高畑淳子が14日、TBSで放送された「ジョブチューンSP」に出演。2016年8月の長男の逮捕以来“封印”されていた、ぶっちゃけキャラを解禁した。

【写真】高畑淳子が17歳役 「見せてはいけない」白塗り振り袖で自虐

 俳優だった長男の高畑裕太が16年8月に強姦致傷容疑で逮捕(のち不起訴)され、テレビ番組出演を辞退したり、出演場面をカットされるなど、自粛モードだったが、間もなく事件から2年になるのを前に、封印を解いた。

 この日は冒頭からお金の話題がテーマに。高畑は、隣に座っていた武田鉄矢に「『金八』のギャラっていくらでした?」とズバズバ。武田が主演し、何度もシリーズ化されたTBS系「金八先生」のギャラ事情を直球質問し、「(こういう時じゃないと)聞けないもん、ジョブチューンじゃないと、聞けないもん」とだだをこねるように食い下がった上、「私の見積もりでは、ですね、1本400万だったんです。私の見積もりでは!ごめんなさい、ごめんなさい。私の勘ですよ」と“暴露”した。

 武田は反論せず、「(ギャラのことは)よく分かんないの」と笑みを浮かべると、高畑は「金(カネ)、金、金、金」とノリノリでツッコミを入れていた。

 また、自身の最高ギャラを聞かれると、「一番高いギャラは…何でこんなにペラペラしゃべってんだろう」と自虐ぎみに自らにツッコミを入れ、1日で5本連続ドラマを撮影した日の「500万もらったのが最高」と明かしていた。