ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

たけし ハリル前監督、仏大使と近く対談予定だった「俺が被害者」

4/14(土) 22:35配信

デイリースポーツ

 ビートたけしが14日、TBS系「新・情報7days ニュースキャスター」に出演。サッカー日本代表監督を電撃解任されたハリルホジッチ氏と22日にもフランス大使を交えて対談する予定が入っていたが、突然、解任となり、「驚いちゃった」と明かした。

【動画】たけし 事務所の騒動について一言を求められ…

 たけしは「もうちょっと早くやってくれ(解任を決めてくれ)…俺が被害者なんだから」と切り出し、「俺はこの人と対談する予定で。フランス大使と3人で。食事会まであって、22日か24日、って言われてて。両方(スケジュールを)空けたのよ。そしたら解任されちゃった。いきなりスケジュールが変わっちゃって驚いちゃったね。解任しましたから、って」と苦笑しながら明かした。

 たけしは2016年にフランスのレジオン・ドヌール勲章オフィシエをフランス政府から授与されている。レジオン-はフランスで最も栄誉ある勲章とされ、オフィシエは5段階のうちの4等。