ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【六大学】連盟初女性主務の慶大・小林由佳さん、初ベンチ入りで勝利

4/14(土) 17:38配信

スポーツ報知

◆東京六大学野球第1週第1日 ▽慶大15―0東大(14日・神宮)

 春季リーグ戦が開幕。昨秋に続く連覇を狙う慶大は、1925年創設の同連盟で初の女性主務(チームマネジャー)を務める小林由佳さん(4年=慶応女)=が初めてベンチ入りした。

 一塁側ベンチの2列目に位置し、スコアをつけた。初のベンチ入りを終え、「昨年の秋に1戦目を落としているので、きちんと勝ち切れたのが大きいと思います。安心というか、ホッとしました」とまずはチームとしての感想を口にした小林さん。自身については「試合前はちょっと緊張しましたけど、いつもどおり冷静にできたと思います」と笑顔で振り返った。

最終更新:4/15(日) 8:53
スポーツ報知