ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

巨人・田口3度目登板でも勝てず 好相性の広島戦連勝4で止まる

4/14(土) 23:12配信

デイリースポーツ

 「巨人2-3広島」(14日、東京ドーム)

 田口が今季3度目の先発でも勝てず、初黒星を喫した。

【写真】高校時代の田口

 初回は完璧な立ち上がりを見せたが、三回は3番・丸に2ボール1ストライクから甘く入った球を捉えられ3ランを被弾した。

 6回を投げて失点は3ランによる3点のみ。初回以外は、毎回走者を背負う苦しい展開の中で、追加点を与えない粘りの投球を披露して先発の役割は果たしたものの報われず。昨年7月4日から続いていた自身の広島戦連勝も4で止まった。

 「3ボールにしたくない思いがホームランにつながった」と悔しさをにじませた。