ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

リバプールのサラー史上初の快挙!3月のリーグ月間MVPで今季3度目受賞

4/14(土) 18:57配信

スポニチアネックス

 リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラー(25)が13日、3月のプレミアリーグ月間最優秀選手に選ばれた。昨年11月、今年2月にも同賞を受賞しており、同一シーズンで3度の月間MVPは史上初の快挙となった。

 リーグ公式サイトで「また受賞できてうれしいね。最も重要なのはチームがいい結果を出せたこと」と喜びを語ったサラーは、3月にリーグ4試合で6ゴールをマーク。今季29ゴールで、得点ランキング1位に立っている。

 20チームとなった1995~96年シーズン以降で、シーズン最多得点は31。1995~96年のアラン・シアラー(ブラックバーン)、2007~08年のクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、2013~14年のルイス・スアレス(リバプール)の3人がマークしており、サラーは「残り5試合ある。チャンスは十分あると思う」と更新に自信をのぞかせた。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合