ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

宝塚歌劇団元トップ3人が“故郷”でコンサート

4/15(日) 0:06配信

デイリースポーツ

 宝塚歌劇団元トップスターの安寿ミラ(58)、春野寿美礼(45)、瀬奈じゅん(44)によるコンサート「Trois Violette」(~19日)が14日、兵庫・宝塚バウホールで初日を迎えた。

 安寿の花組トップスター時代に春野、瀬奈は若手スターとして切磋琢磨。安寿の退団後も、振付家として後輩2人を指導したりと関わりも深く、思い出話に花が咲いた。

 タカラヅカの名曲コーナーでは、当時実現しなかったデュエットが披露され、会場のファンは大喜び。セルフプロデュースコーナーでは、思い出舞台や名作が、新たな切り口で上演された。

 上演後は「客席の年齢層が高くて…私たちと一緒に歩んで下さったんだ」「墓場まで一緒に!」などと丁々発止のあいさつ。会場からも笑いが上がっていた。