ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【東都大学準硬式野球】駒大・鈴木がサヨナラ3ラン

4/14(土) 18:18配信

スポーツ報知

◆東都大学準硬式野球2部春季リーグ戦 駒大12―9国学院大(12日・新座市総合運動公園野球場)

 駒大が鮮やかなサヨナラ劇を演じた。5回までに亀岡実(3年=駒大高)、長谷川陽祐(3年=伊奈学園総合)の本塁打などで7点をリードしながら、終盤に追いつかれる苦しい展開。延長戦にもつれ込んだ10回裏、2死から左前安打と四球で一、二塁の好機をつくると、鈴木佑弥(2年=袋井)が3ランを放ち、サヨナラ勝ちした。

 鈴木佑弥「勝利に貢献できてよかったです! 明日からが大事なので引き締めていきたいです!」

最終更新:4/15(日) 19:35
スポーツ報知