ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【C大阪】守備陣が奮闘! 今季リーグ戦で初の完封勝利にCB木本「無失点は自信になる」

4/14(土) 20:35配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ 第八節 C大阪1―0FC東京(14日・ヤンマースタジアム長居)

 C大阪が今季リーグでは初めて無失点勝利を飾った。DFマテイヨニッチが「相手はスピードのある選手がそろっている。うまくプレーを読みながら、スペースを与えないようにした。お互いのカバーリングが効果的だった」と振り返ったように、果敢に裏を狙ってくる相手の攻撃パターンを、4バックの守備陣が事前に予測。互いに連携することで粘り強く守り、FW高木の決勝点を呼び込んだ。

 幾度となく相手の好機を阻止したDF木本も「裏を狙ってくるのは嫌だったけど、集中して守れればやられない。無失点は自信になる」と胸を張った。2月14日にアウェーで行われたACL・済州戦以来、2か月ぶりに相手のスコアに「0」を刻み、尹晶煥監督(45)も「攻撃より守備で良いプレーを見せてくれた。久々の無失点試合、意識して集中してくれた」とイレブンを称えた。

最終更新:4/15(日) 6:34
スポーツ報知