ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【Bリーグ】富山・ピットマン、通算1000得点も…CS遠のく5位転落

4/14(土) 23:41配信

スポーツ報知

◆プロバスケットボール B1リーグ 第28節 栃木76―67富山(14日、ブレックスアリーナ栃木)

 中地区4位の富山グラウジーズは、アウェーで栃木ブレックスに逆転負けを喫し、5位に転落。残り8試合で、チャンピオンシップ出場圏の2位・名古屋ダイヤモンドドルフィンズとのゲーム差は4に開いた。

 センターのデクスター・ピットマン(30)が両軍最多17得点と奮闘し、通算1000得点を達成も、連勝を逃した。前半こそ昨季のBリーグ初代王者を相手に、堅実な試合運びで37―31とリード。しかし第3クオーターに猛反撃を受け、ファウルも重なり52―58と一気に逆転を許した。

 ピットマンは試合後「今日は負けてしまったが、明日は勝ちにいく。できるだけ多くの勝利をもぎ取って、プレーオフに行けるように頑張りたい」と、15日の同カードへ必勝を期した。通算1000得点には「これからも今まで通り頑張って、より良い選手になれるようにしたい」と、決意を新たにしていた。

最終更新:4/15(日) 20:18
スポーツ報知