ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

恐喝犯行動画を投稿し「炎上」 容疑で無職男を逮捕 警視庁

4/14(土) 14:28配信

産経新聞

 カラオケ店で店員を脅し料金を踏み倒したとして、警視庁竹の塚署は恐喝容疑で、東京都足立区関原の無職、吉沢悟容疑者(32)を逮捕した。「怒鳴りはしたが、代金は支払った」などと容疑を否認している。吉沢容疑者と一緒にいた仲間が犯行の様子を撮影し、動画投稿サイトで生中継していた。 

 逮捕容疑は昨年9月7日、足立区内のカラオケ店で、料金を請求したアルバイト店員の男性(21)に「話が違う。飲み放題って言ったよな」などと言って脅し、料金2万円のうち5千円しか支払わなかったとしている。

 竹の塚署によると、動画は別の動画投稿サイト「ユーチューブ」にも転載され、視聴者からの批判的なコメントが殺到する「炎上」状態に。騒ぎを知ったカラオケ店の本社が昨年11月中旬に警視庁に相談していた。

最終更新:4/14(土) 14:28
産経新聞