ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

自称医師、元交際相手の自宅に侵入し、逮捕 静岡

4/14(土) 19:43配信

産経新聞

 元交際相手の自宅に侵入したとして、静岡県警大仁署は14日、住居侵入の疑いで、自称静岡県函南町平井の医師、吉田成寿容疑者(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は13日午前5時ごろ、正当な理由なく、県東部の元交際相手の女性会社員(54)のアパートに窓ガラスを割って侵入したとしている。

 同署によると、犯行時、女性は家におらず、14日の昼頃に窓ガラスが割られているのを発見し、同署に通報。防犯カメラに女性宅に侵入する吉田容疑者が映っており、逮捕に至った。女性は今年に入り、吉田容疑者によるつきまとい被害の相談を同署に行っており、自宅に防犯カメラを設置していた。

最終更新:4/14(土) 19:43
産経新聞