ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【中山グランドJ】アップトゥデイト、大障害のリベンジ果たせず2着…林満騎手「勝った馬が強かった…完敗でした」

4/14(土) 21:24配信

サンケイスポーツ

 4月14日の中山11Rで行われた第20回中山グランドジャンプ(障害4歳以上オープン、J・GI、芝・外4250メートル、定量、12頭立て、1着賞金=6600万円)は、石神深一騎手騎乗の1番人気オジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正一郎厩舎)が3連覇。タイムは4分43秒0(良)。アップトゥデイトが2015年にマークした従来のレコードを3秒6更新するレコードV。

 残り6戦での引退を表明している林満明騎手騎乗の2番人気アップトゥデイトは2着に敗れ、昨年の中山大障害で敗れたオジュウチョウサンにリベンジを果たすことはできなかった。

 林満明騎手「いいペースで行っていましたからね。手応えがなくなっても頑張ってくれるのがこの馬のいいところですが、勝った馬が強かったです。完敗でした」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ