ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

7月に吉本興業訪問 JA会津よつばと市町村のトップセールス

4/14(土) 10:32配信

福島民報

 福島県のJA会津よつばと会津地方の市町村が関西で今夏、合同で実施する農産物トップセールスは、大阪市のよしもとなんばグランド花月などで展開する。観客に直接魅力を伝えるとともに吉本興業の本社を訪れPRへの協力を求める。13日、会津若松市のJA会津よつば若松本店で長谷川一雄組合長や各市町村長が記者会見し、発表した。 
 7月6日から8日に実施する。東京電力福島第一原発事故の風評払拭(ふっしょく)、農産物の消費と販路拡大につなげ、「戊辰百五十年」の観光PRも兼ねる。6日は花卉(かき)・青果市場関係者と懇談し、7日は量販店でも農産物の魅力を訴える。 
 8月2日から5日は「会津の夏まつり」と題して東京都内の市場や量販店で展開する。 
 関西、関東での合同トップセールスは昨年に続き二度目。

福島民報社

最終更新:4/14(土) 11:40
福島民報