ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

春色のじゅうたん 嬉野市のシバザクラ

4/14(土) 12:19配信

佐賀新聞

 嬉野市嬉野町下宿の下宿水辺公園と就労支援施設「このめの里」の間にある傾斜地周辺でシバザクラが見ごろを迎えている。ピンクや白、薄紫…。色とりどりの花が辺り一面を鮮やかに覆い尽くしている。

 シバザクラは「このめの里」の古川信子施設長(79)が中心となって7年前から植え始めた。好評だったため、毎年植える範囲を少しずつ広げ、施設の職員や利用者らが仕事の合間に手入れをしているという。

 古川施設長は「たくさんの人に見てほしい。季節を感じてもらい、癒やしになれば」と期待を込め、来季も増やそうと計画している。

▽場所 嬉野市役所嬉野庁舎から北東へ車で約5分、嬉野高を北上してすぐ。下宿水辺公園に無料駐車場あり。

▽見ごろ 4月下旬まで。

最終更新:4/14(土) 12:19
佐賀新聞