ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

熊本地震 きょう2年 県による追悼式

4/14(土) 16:44配信

ホウドウキョク

熊本地震の最初の地震から、14日で2年。

熊本県による犠牲者の追悼式が行われ、遺族などが犠牲者の冥福を祈った。

・「熊本地震 きょう2年 県による追悼式」を動画で見て理解を深める

追悼式には、遺族や国、県の関係者など、およそ320人が参列した。

熊本県の蒲島知事が、「50年先、100年先を見据えた創造的復興を果たし、将来にわたって幸せを実感できる熊本を実現していく」と、誓いの言葉を述べた。

このあと、遺族を代表して、地震で母を亡くした松野良子さんが、追悼の言葉を述べた。

松野さんは、「2年目の追悼式にあたり、私たちが前を向いて歩いて行こうとしていることと、若い世代の活力が、将来の熊本を創造してゆく大きな希望になっていることを報告いたします。どうぞこれからも、ふるさと熊本と、私たちをお見守りください」と述べた。

熊本地震では、県内で関連死をあわせ、264人が犠牲となっている。

テレビ熊本/FNN

最終更新:4/14(土) 16:44
ホウドウキョク