ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【MLB】イチロー3戦ぶりスタメン出場も3打数無安打 2試合連続無安打で打率2割に

4/14(土) 14:06配信

Full-Count

本拠地でのアスレチックス戦に3試合ぶり先発出場も

 マリナーズのイチロー外野手が13日(日本時間14日)、本拠地でのアスレチックス戦で「8番・左翼」でスタメン出場。3試合ぶりの先発となったが快音は響かず。3打数無安打に終わり打率は.200となった。

【動画】イチロー伝説はここから始まった…イチローが見せた伝説の「レーザービーム」送球

 2-2の同点で迎えた2回。先頭で迎えた第1打席は1ボール2ストライクから二ゴロ、4回の第2打席は初球を打ち遊ゴロに倒れた。初対戦となった右腕トリッグスの前に快音響かず。

 1点を追う6回。先頭のシーガーが一塁内野安打で出塁。続くボーゲルバック、マージャマが凡退し2死一塁で迎えた第3打席、左腕バクターが投じた93マイル(約150キロ)の外角直球に手が出ず見逃し三振に終わった。

 チームは1点を追う7回にハニガーの3ラン、ボーゲルバックの2ランが飛び出し逆転に成功。イチローは8回の守備から交代となった。

Full-Count編集部

最終更新:4/14(土) 15:42
Full-Count