ここから本文です

野村弘樹氏がみた広島・アドゥワ誠

4/14(土) 10:00配信

ベースボールキング

 13日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた野村弘樹氏が、広島のアドゥワ誠について言及した。

 1-10の8回から登板したアドゥワは簡単に二死としたが、小林誠司に二塁打、代打の田中俊太に四球を与えた。ここで、この日3安打の1番・坂本勇人との対戦となったが、遊ゴロに仕留めピンチを脱出。

 初登板からの連続無失点を6試合に伸ばしたアドゥワだが、投手出身の野村氏は「少しカーブの時に(腕の振りが)緩みますよね。しっかり(腕を)振ってくるとコントロールしきれず、ワンバウンドになってしまう」と指摘した。

 それでも野村氏は「しっかり腕を振って低めにコントロールができるようになると、緩いカーブに真っ直ぐ、チェンジアップで面白くなっていきますよ」と期待を寄せた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/19(水) 22:15