ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ダルビッシュ今季初黒星 5回途中4失点降板

4/14(土) 6:58配信

日刊スポーツ

<カブス0-4ブレーブス>◇13日(日本時間14日)◇リグリーフィールド

 カブス・ダルビッシュ有投手が今季初黒星を喫した。4回2/3を投げ9安打4失点だった。

【写真】ダルビッシュ有と山本聖子夫人

 4回までは得点圏に走者を背負いながらも粘りの投球で無失点。しかし5回に失点した。二塁打にボークが絡み2死三塁から暴投で1点を許すと連打で二、三塁。続くタッカーに3ランを浴びた。次打者に四球を与えたところで降板した。投球数は105、4四球、4三振、防御率は6・00。

 チームはブレーブス投手陣の前に4安打完封された。ダルビッシュは今季3試合目の登板だったが日米通算150勝目は次回に持ち越しとなった。

最終更新:4/14(土) 9:36
日刊スポーツ