ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

伴都美子「育児環境優先」20年ぶり故郷熊本で生活

4/14(土) 16:39配信

日刊スポーツ

<ソフトバンク-ロッテ>◇14日◇熊本

 熊本県上益城郡出身の「Do As Infinity」ボーカル伴都美子(39)が、昨年11月から故郷の熊本に拠点を移していたことを明かした。

 伴はこの日、試合前に君が代を独唱。「震災から2年がたって、忘れたことはもちろんないですが、こういう機会をいただきありがとうございます」と振り返った。

 そんな中、上京してから約20年ぶりに、故郷で生活していることを明かした。昨年11月から「熊本が大好きなのと、育児環境を優先しました」と理由を話した。来年19年はデビューから20年となることにも触れ「20周年に向けて、さらに頑張っていこうという気持ち」。5月からは全国ツアーを予定し、6月3日には熊本でも公演する予定だ。

最終更新:4/15(日) 4:07
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報