ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

中日ジー「それも野球」援護なく2戦連続完投負け

4/14(土) 17:23配信

日刊スポーツ

<DeNA2-0中日>◇14日◇横浜

 中日打線が新外国人ディロン・ジー投手の好投にまた応えられなかった。

 7日の阪神戦(京セラドーム大阪)で8回4安打3失点でリーグ一番乗りの完投をしながら味方の援護なく敗戦投手になったジー。来日3度目の先発となったこの日も8回5安打2失点とゲームを作りながら、味方打線がDeNAの継投リレーの前に6安打無得点と沈黙。2試合連続の完投負けとなり、3敗目を喫した。「(2試合連続完投負けだが)それも野球だ。チーム全員が勝つためにプレーしていても、勝てないのも野球だ。私だけでなく、(DeNA先発の)バリオスもいい投球をしていた。(2発被弾は)ミスピッチだが(8回2失点の)数字は悪くない。今日は感覚が良くなかった。次回までに改善したい」と、3敗目を喫したジーは冷静に次戦での初勝利を見据えていた。

 森監督は4連勝の後の連敗にため息をついた。「(打線は)水物って言ってんじゃん。チャンスらしいチャンスもなかった。ジーはジーのピッチングをしてくれた」と、話すだけで球場を離れた。

最終更新:4/14(土) 17:28
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報