ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大杉漣さん長男、お別れ会でファン1000人に感謝

4/14(土) 17:53配信

日刊スポーツ

 今年2月に亡くなった俳優大杉漣さん(享年66)のお別れの会「さらば! ゴンたくれ」が14日、東京・青山葬儀所で営まれ、共演者、芸能関係者700人、一般のファン1000人が参列した。

【写真】息子隼平さんが撮影した大杉漣さんの遺影が飾られた祭壇

 会の最後に、写真家で長男大杉隼平氏が、集まったファンの元に向かい「本当にありがとうございました」と感謝を述べ、深々とおじぎをした。ファンからは「ずっと応援してます!」などの声が掛けられた。

 ファンが献花できるファンブースには、大杉さんのパネルや、日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「ゴチになります!」の衣装などが飾られ、一緒に写真が撮れるようになっていた。関係者は「せっかくなので、たくさんの大杉さんに会ってほしかった」と説明した。

最終更新:4/15(日) 1:11
日刊スポーツ