ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ハミルトン、チームを叱咤激励「今回は絶対にフェラーリに負けるわけにはいかない」メルセデス F1中国GP金曜

4/14(土) 10:31配信

オートスポーツweb

 2018年F1中国GPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=1番手/2=1番手だった。

FP2でハミルトンと0.007秒差のタイムを出したライコネン

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=1番手/2=1番手
 気温が低く、雨が降ったけれど、それでもいい一日だった。プランどおりに周回をこなし、マシンについてのフィードバックを得た。ここではどのタイヤもペースがかなり似通っていて、ソフトと、そこから2段階柔らかいウルトラソフトの間にも大きなタイム差はない。

 マシンバランスはいいけれど、今夜さらに調整していく。フェラーリは速いね。レッドブルはロングランペースがかなり良さそうだ。上位勢のタイムがかなり近いのはいいことだけど、僕らとしてはベストを尽くして、最高のパフォーマンスを見せなければならない。チーム全員が力を合わせてこそ達成できることなので、週末を通して全員が全力を尽くす必要がある。

(CNNに対して語り)この週末を前に、「今回は勝たなければならない」というメールをエンジニアのボノに送った。言い訳することなく、完璧な仕事をして、フェラーリの前でフィニッシュしなければならない、とね。それができると信じているよ。

[オートスポーツweb ]