ここから本文です

プレミア史上初の快挙! リバプールFWサラーが月間MVPの“受賞ハットトリック”

4/14(土) 18:35配信

ゲキサカ

 プレミアリーグは13日、3月の月間最優秀選手にリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーを選出したことを発表した。サラーは昨年11月と今年2月に続き、今季3度目の受賞。1シーズン3回の受賞は史上初となり、「ハットトリックで歴史を作った」と紹介されている。

 サラーは3月17日に行われた第31節ワトフォード戦(5-0)戦で4ゴールを奪うなど、3月は4試合でリーグ最多となる6得点をマーク。前節終了時点で3位につけるチームをけん引している。

 昨年夏にリバプールへ加入してプレミア1年目のサラーだが、ここまで得点ランキング首位の29ゴールを記録。公式戦では39ゴールを挙げる活躍を見せている。エジプト代表ストライカーは受賞に際し、「私は自分の得点で再びチームが勝つ手助けをしたい」と、さらなるゴール量産を誓った。

最終更新:4/14(土) 18:37
ゲキサカ