ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

熊本地震の避難所運営に学ぶ企画展

4/14(土) 13:17配信

関西テレビ

関西テレビ

熊本地震の発生から14日で2年です。
災害弱者の避難所となった大学の取り組みを紹介する写真展が神戸で開催されています。

熊本学園大学は、2年前の熊本地震の際、災害弱者と呼ばれる高齢者や障がいのある人たちを受け入れた取り組みが、「熊本学園モデル」と呼ばれ、高く評価されています。

今回のパネル展では、大学による避難所の運営の様子の写真や、学生ボランティアが記録したノートなど、およそ50点が展示されています。

【来場者】
「学生ボランティアが自分自身で考えながら動いたことを、この展示を見て感じたので、いい取り組みだと思いました」

このパネル展は5月6日まで神戸市の人と防災未来センターで開催されています。
(4月21日には熊本学園大学の関係者が出席し特別セミナーを開催)

関西テレビ

最終更新:4/14(土) 13:17
関西テレビ