ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

近藤(中予ク)7連覇 女子の連覇記録を更新 全日本テコンドー女子組手

4/14(土) 9:39配信

愛媛新聞ONLINE

 テコンドーの第29回全日本選手権大会(日本国際テコンドー協会主催)が7、8の両日、千葉市の千葉ポートアリーナで行われ、愛媛勢対決となった女子組手45キロ級決勝で近藤智絵子(中予ク)が岡野真梨子(中予ク)を破り7連覇を達成。女子の連覇記録を更新した。近藤は5月10~13日にモンゴル・ウランバートルであるアジア選手権に出場する。
 同51キロ級では山田頌子(東京府中道場、松山北高出)が準優勝し、女子型1段の部を制した。

愛媛新聞社

最終更新:4/14(土) 10:50
愛媛新聞ONLINE