ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

シリア:米英仏のミサイル攻撃に防空システムで対抗

4/14(土) 13:15配信

Bloomberg

シリアは14日、同国の軍事目標や研究施設を狙った米国主導のミサイル攻撃に防空システムで対抗したと説明した上で、この攻撃が国際法違反だと非難した。

米英仏の3カ国はダマスカス郊外の反政府勢力の支配地域でアサド政権が化学兵器を使用したとして、攻撃を開始した。

シリア国営のシリア・アラブ通信(SANA)は、今回の攻撃は「言語道断の国際法違反」であり、失敗するだろうと表明した。また、ホムスで被害が報告されていないと伝えた。

原題:Syria Says It Responded to U.S.-led Missile Strikes(抜粋)

Donna Abu-Nasr

最終更新:4/14(土) 13:15
Bloomberg