ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

混戦模様の牡馬クラシック第一弾・皐月賞/本日の注目ポイント

4/15(日) 6:00配信

netkeiba.com

 4/15(日)は中山・阪神・福島の3場開催。15日の天候は3場ともに雨のち曇りとなっている。

■混戦模様の牡馬クラシック第一弾・皐月賞
 中山11Rは牡馬クラシック第一弾・皐月賞(GI)。大本命と見られていた無敗の2歳王者ダノンプレミアムが、挫跖のため回避したことで混戦模様の一戦となった。そのダノンプレミアム以外には負けていないワグネリアン・ステルヴィオが人気を集めている。その他、別路線から無敗できたキタノコマンドール、GI馬タイムフライヤーらが戴冠を狙う。

■阪神11R・アンタレスS、グレイトパールが復帰
 阪神11RはアンタレスS(GIII)。ダート転向後5連勝のグレイトパールが、骨折による休養から復帰する。前日時点で1番人気になっているが、ファンの支持に応えられるか。その他、連勝中のナムラアラシ、昨年の2着馬ロンドンタウンなどが出走する。

■石栗龍彦調教師が60歳のバースデー
 美浦・石栗龍彦調教師は、本日が60歳のバースデー。本日は福島2Rのケイヴェイロン、中山4Rのテイエムフリーオー、阪神12Rのビバラビダと、3頭の管理馬が出走する。

■福島11R・福島民報杯にケントオーなど
 福島11Rは福島民報杯(OP)。京都記念で0.5秒差の5着だったケントオー、菊花賞以来のレースとなるマイスタイルや、日経賞で0.6秒差8着だったノーブルマーズなどが出走する。

■中山10R・京葉Sにベストマッチョなど
 中山10Rはダート1200mの京葉S(OP)。重賞でも人気を集めたことがあるベストマッチョ・ブルミラコロや、前走モーニンの2着だったテーオーヘリオスなどが出走する。

■中山12R・春興Sにプロディガルサンなど
 中山12Rは春興S(1600万)。2015年の勝ち馬サトノアラジンはのちにGIを制した。今年は、重賞好走歴もあるプロディガルサン、ブライトエンブレム、ウインファビラスや、M.デムーロ騎手とコンビを組むフィアーノロマーノなどが出走する。

■高知では二十四万石賞
 高知競馬場では18時10分に二十四万石賞が行われる。レース名の由来は土佐藩の石高から。佐賀記念で5着と好走したミッキーヘネシーや、地元馬相手には3連勝中のワイルドコットン、前走惨敗からの巻き返しを期すイッツガナハプンなどが出走する。

最終更新:4/15(日) 6:00
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ