ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<かすみがうらマラソン>往年の名ランナー、完走へ意気込み

4/15(日) 0:32配信

毎日新聞

 2万人超がエントリーする国内最大級の市民マラソン「第28回かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン」(茨城県土浦市、同県かすみがうら市、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社など主催)が15日、土浦市のJ:COMフィールド土浦を発着点とするコースで行われる。

 14日は同市内で前夜祭が開かれ、視覚障害者の伴走をするメキシコ五輪マラソン銀メダリストの君原健二さん(77)が「77歳、喜寿になりました。完走できるように頑張ります」とあいさつ。五輪経験者の宇佐美彰朗さん(74)ら往年の名ランナーが顔をそろえた。

 バルセロナ・アトランタ両五輪メダリストの有森裕子さん(51)はスペシャルアンバサダーとして大会を盛り上げる。【庭木茂視】

最終更新:4/15(日) 0:47
毎日新聞