ここから本文です

ドウダンツツジかれん 金沢・寺島蔵人邸、1週間ほど早く見頃

4/15(日) 9:40配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 金沢市大手町の武家屋敷寺島蔵人(くらんど)邸で、ドウダンツツジが例年より1週間ほど早く見頃を迎えている。観光客らが白く、かれんな花をめでている。
 3月下旬から4月上旬の暖かさで開花が早まったとみられる。4月下旬まで楽しめるという。寺島蔵人邸では、夜の金沢の文化施設を楽しむ「金沢ナイトミュージアム」(本社後援)の一環で、27、28日の午後6~8時(入館は午後7時半まで)、ドウダンツツジや庭園、屋敷のライトアップが行われる。