ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

マイネルサージュがゴール前で差し切り勝ち/福島民報杯

4/15(日) 15:30配信

netkeiba.com

 15日、福島競馬場で行われた福島民報杯(4歳上・OP・芝2000m)は、道中は後方に構えた津村明秀騎手騎乗の5番人気マイネルサージュ(牡6、美浦・鹿戸雄一厩舎)が、直線で外から一気に脚を伸ばして、2番手追走から一旦は抜け出した1番人気マイスタイル(牡4、栗東・昆貢厩舎)をゴール前で捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分0秒8(良)。

 さらに1馬身差の3着に10番人気ストーンウェア(牡6、栗東・吉田直弘厩舎)が入った。なお、3番人気ノーブルマーズ(牡5、栗東・宮本博厩舎)は7着、2番人気レトロロック(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)は8着に終わった。

 勝ったマイネルサージュは、父ハービンジャー、母サオヒメ、その父サンデーサイレンスという血統。これで通算成績は26戦6勝となった。

最終更新:4/15(日) 15:36
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ