ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

新年の定番料理はグリーンカレー カンボジアの「クメール正月」 留学生らが祝う 福岡県

4/15(日) 18:15配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

東南アジアの国カンボジアの正月「クメール正月」にあたる15日、福岡市でカンボジア人留学生が集まり新年を祝う催しが開かれました。

催しは福岡市博多区のカンボジア料理店で開かれ、九州各地で学ぶ留学生やその関係者などおよそ100人が集まりました。

カンボジアの正月にあたる「クメール正月」は毎年時期が少しずつ異なり、現地では今年、14日から16日までが1年で最も祝福ムードに包まれる特別な期間だということです。

会場では正月によく食べるというグリーンカレーやカボチャのプリンなど現地の料理が振る舞われました。

また正月の踊りも披露され、集まった留学生たちは遠く離れたふるさとを懐かしみながら新年を祝っていました。

テレビ西日本

最終更新:4/15(日) 18:15
TNCテレビ西日本