ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

セレッソ大阪MF山内寛史が交通事故「相手の方に深くお詫びいたします」と謝罪

4/15(日) 11:15配信

GOAL

セレッソ大阪は14日、MF山内寛史が運転する乗用車で交通事故を起こしたと発表した。

詳しい経緯は発表されていないが、13日の21時頃に大阪府大阪市西区南堀江付近で発生。事故発生後に警察へ届け出ているとのこと。

C大阪は今回の事故を受け、「怪我をされた方には多大なご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。弊クラブでは、これまでも、『交通安全講習会』の実施などの取り組みを行なってまいりましたが、選手、スタッフへの注意喚起をするとともに、今後も安全運転への教育を徹底いたします」とコメントを発表。

また、山内はC大阪の公式サイトを通じて、「今回、自分の不注意から交通事故を起こしてしまい、相手の方に深くお詫びいたします。また、多くの方々にご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。今回の事故を重く受けとめ、反省し、今後このようなことのないよう十分に注意して運転いたします」と謝罪の言葉を述べた。

GOAL

最終更新:4/15(日) 11:15
GOAL

スポーツナビ サッカー情報