ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

B・ヘンダーソンが今季初勝利 畑岡奈紗は前半乱調でツアー初Vならず

4/15(日) 11:47配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ロッテ選手権 最終日◇14日◇コオリナゴルフクラブ(6,397ヤード・パー72)>

【写真】カナダの妖精も360カメラに興味津々!?

米国女子ツアー「ロッテ選手権」の最終日が終了。後続と1打差の首位から出たブルック・ヘンダーソン(カナダ)が4バーディ・3ボギーの「69」をマークし、トータル12アンダーで逃げ切りV。今季初勝利、ツアー通算6勝目を果たした。

米ツアーでは自身初の最終日最終組を回った畑岡奈紗は、前半でスコアを6つ落とす大乱調。後半でも伸ばすことができず、この日「78」のトータル1アンダー・19位タイでフィニッシュ。ツアー初勝利はならなかった。

首位と4打差の2位にアサハラ・ムノス(スペイン)、5打差の3位タイにフォン・シャンシャン(中国)、インビー・パーク(韓国)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が入った。日本の上原彩子はトータル5オーバー・50位タイで4日間を終えている。

【最終結果】
優勝:ブルック・ヘンダーソン(-12)
2位:アサハラ・ムノス(-8)
3位T:フォン・シャンシャン(-7)
3位T:インビー・パーク(-7)
3位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-7)
6位T:リゼッタ・サラス(-6)他