ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

小泉氏、安倍首相3選「難しい」 「信頼なくなった。何を言っても…」

4/15(日) 7:55配信

産経新聞

 小泉純一郎元首相は14日、9月の自民党総裁選での安倍晋三首相(党総裁)の3選について「難しい。信頼がなくなってきたから、何を言っても言い逃れに取られてしまう」と述べた。水戸市で記者団に答えた。

 小泉氏は、学校法人「森友学園」の国有地売却をめぐり、首相の昭恵夫人が開設予定だった小学校の名誉校長を務めたことを指摘し「首相はなんで(一連の問題に昭恵氏が)関係ないといえるのか。言い訳している状況だ」と批判した。

 また、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、愛媛県職員が柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会したことを示す文書が見つかったことについて「(面会の記憶がないとする柳瀬氏より)記録を信用する」とも語った。

最終更新:4/15(日) 7:55
産経新聞