ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大谷、16日未明3度目先発登板 試合前ブルペンで43球

4/15(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 ロイヤルズ4-5エンゼルス(13日=日本時間14日、カンザスシティー)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)が敵地でのロイヤルズ戦に「7番・DH」で先発し、4打数2安打1得点。打者でのスタメン7試合連続安打&3度目のマルチ安打で、5-4で逆転勝ちしたチームの6連勝に貢献した。大谷は15日(日本時間16日午前3時15分開始予定)の同戦で、メジャー3度目の先発登板に臨む。

 大谷は、日本時間16日午前3時15分に開始予定のメジャー3度目の先発登板に備え、試合前にブルペンで43球を投げた。「おそらくマウンドに行くときは緊張する。ただ打線の調子もいいし、バックの守備も安定している。先制点を取るまでは、しっかりゼロで抑えられるように」。天気予報では最高気温が2度で、厳しい寒さとなりそうだが「そこばかり意識してもしようがない。準備だけしっかりすれば、あとはマウンドでいいパフォーマンスを出すことに集中できる」と気を引き締めた。

スポーツナビ 野球情報