ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「会えて良かった!」シュバインシュタイガーが元同僚イブラとの再会に歓喜

4/15(日) 18:43配信

GOAL

現地時間14日、MLSのシカゴ・ファイアーvsLAギャラクシーの試合が行われた。

この試合では前半終了間際、ズラタン・イブラヒモビッチがヘディングで先制ゴールを決め、この得点がそのまま決勝ゴールに。試合は1-0でLAギャラクシーが勝利を収めている。

【動画】圧倒的な打点の高さ!イブラの決勝点をチェック!

試合後、シカゴ・ファイアーに所属する元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーが自身のSNSで、イブラヒモビッチとの2ショット写真を公開した。シュバインシュタイガーは「友人であるズラタンに会えて良かった!」とのメッセージを添えている。

現在ではともにMLSでプレーする2人だが、マンチェスター・ユナイテッドでは16-17シーズンの前半戦に同僚だったことでも知られる。

シュバインシュタイガーは2017年3月にシカゴ・ファイアーへ移籍し、イブラヒモビッチはそれから1年後の今年3月に、LAギャラクシーへ新天地を求めた。

シカゴで行われたホーム戦を落としたものの、シュバインシュタイガーにとっては、元同僚との再会が感慨深いものがあったようだ。

GOAL

最終更新:4/15(日) 18:43
GOAL