ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

暴言で前市長辞任 兵庫・西宮市長選の投票続く

4/15(日) 17:55配信

MBSニュース

MBSニュース

 暴言をきっかけに前市長が辞職したことに伴う、兵庫県西宮市の市長選挙の投票が15日朝から行われています。

 西宮市長選挙に立候補しているのは、いずれも無所属の新人で届け出順に元副市長の本井敏雄さん(67)元衆議院議員の石井登志郎さん(46)元加西市長の中川暢三さん(62)元兵庫県議で自民・公明推薦の吉岡政和さん(43)元西宮市議で共産党推薦の上田幸子さん(70)元西宮市議の村上博さん(57)の6人です。

 今回の選挙は今村岳司前市長が記者に「殺すぞ」などと暴言を吐いた問題をめぐって辞職したことに伴うもので、過去最多に並ぶ6人の候補者が市政の信頼回復を強調しながら論戦を展開しています。

 午後5時現在の投票率は19.40パーセントと前回を2.27ポイント下回っています。投票は午後8時までで即日開票されます。

MBSニュース

最終更新:4/16(月) 11:31
MBSニュース