ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

畑岡崩れて19位=米女子ゴルフ

4/15(日) 12:53配信

時事通信

 【カポレイ(米ハワイ州)時事】米女子ゴルフのロッテ選手権は14日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位に2打差の3位でスタートした19歳の畑岡奈紗は3バーディー、7ボギー、1ダブルボギーの78と崩れ、通算1アンダーの287で19位だった。

 首位から出た20歳のブルック・ヘンダーソン(カナダ)が69で回り、通算12アンダーで今季初勝利、通算6勝目を挙げた。

 上原彩子は73とスコアが伸びず、通算5オーバーで50位だった。 

最終更新:4/15(日) 12:59
時事通信