ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<メディアカフェ>親の精神疾患、子が悩み分かち合う

4/15(日) 19:56配信

毎日新聞

 毎日メディアカフェのイベント「精神疾患の親を持つ子どものつどい」が15日、東京都千代田区一ツ橋1の毎日ホールで開かれた。20代~50代の当事者約40人が過去のつらい体験や悩みを分かち合った。精神疾患の親を持つ子どもの会(愛称・こどもぴあ)の企画。

 幻聴や妄想に苦しむ親におびえたり、家族の世話を担ったりするが、だれにも相談できずに生きづらさを抱える人が多い。「親の顔色をうかがってきたので人との距離感が分からない」「大人を信用できなかったので人に頼れない」「親とどう付き合ったらいいか」など共通の悩みを語り合った。

 次回のこどもぴあのつどいは7月15日に都内で開催予定。詳しくはホームページhttps://kodomoftf.amebaownd.com/【上東麻子】

最終更新:4/15(日) 19:56
毎日新聞