ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

横山だいすけ、初の大阪城ホール単独公演!新曲も初披露

4/15(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 NHK「おかあさんといっしょ」で昨春まで歴代最長の9年間「うたのおにいさん」を務めた歌手、横山だいすけ(34)が14日、自身初となる大阪城ホールでの単独公演を行った。

 企画段階から参加し、家族みんなで楽しむ“親子のための、最高のライブ・エンターテインメント”と銘打って開催。童謡やディズニーナンバーのメドレーなどで会場を盛り上げた。さらに新曲「笑顔をあつめて」(5月23日発売予定)を初披露。心温まるミドルナンバーで「4月、5月と新しい生活が始まる中で、みんなの背中をちょっとでも押せたら」とアピールした。この日は2回公演。15日も同所で2回公演し、計3万人を動員予定。