ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

内田7戦ぶり出場 代表復帰へ意欲「見てくれると思う」

4/15(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇明治安田生命J1第8節 鹿島2―0名古屋(2018年4月14日 カシマ)

 鹿島DF内田は開幕戦以来7試合ぶりの復帰を果たし、右サイドで攻撃にアクセントをつけた。

 10年5月C大阪戦以来2901日ぶりに公式戦で一緒にピッチに立った小笠原からは「篤人の存在が大きい。試合前から声を出してくれて自信と安心をもたらした」と勝利の立役者として感謝されるほど。後半32分の途中交代は戦術的な理由で自ら監督に切り出したもので「コンディションは問題ない」という。「(代表スタッフが)見てくれると思うよ、俺は。やれるってことが分かれば。気にはなってくれるかな」と3大会目のW杯へ目を向けた。