ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<プロ野球>DeNAが8連勝 京山、無傷の3連勝

4/15(日) 21:17配信

毎日新聞

 ○DeNA6-1中日●(横浜・15日)

 DeNAが着実に加点し、2001年以来の8連勝。一回に宮崎の2点適時二塁打で先行。七回は筒香の2点適時二塁打とロペスの適時打で計3点を加え、突き放した。京山は無傷の3連勝。中日はアルモンテのソロのみと打線が湿り3連敗。

 DeNA・ラミレス監督 京山は期待通りのピッチングをし、打者も援護して素晴らしいゲームだった。京山への信頼度は上がっていて、我々の中でもトップ3に入る投手だ。

 DeNA・京山 (初登板から無傷でリーグトップの3勝目)チームの連勝が自分で途切れたらあかんとプレッシャーを感じていたが、逆にそれが力になった。3連勝できるとは思っていなかったのでビックリしている。

最終更新:4/15(日) 22:52
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 14:20